大阪カオスな夜

大阪近辺のカオスなスポットやイベントなどを紹介 星好きな人もどうぞ!

なんでもメモ!に投稿しました。『おばちゃんってすごいわ。。@花火観望にて』

こんにちは。

 

この「大阪カオスな夜」と別立てで「なんでもメモ!」というブログをやっています。

今後、双方のブログで新着案内をしていこうと思います。

 

なので、今日は「なんでもメモ!」の新着案内。

 

先日の花火大会で遭遇した強烈なおばちゃんについて書いてます。

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

よろしくお願いします。

昨夜もけっこう流れていました@ペルセウス座流星群

こんにちは。

 

台風の通過で全国的にお盆休み中の天候が危ぶまれているなか、ペルセウス座流星群もどうなるか心配です。

 

osaka-bar-event.hateblo.jp

 

そんなわけで、昨日はちょっと夜遅く(9日未明)から猪名川町の大野山に行ってみたわけですが。

 

2時間半ほどの間にハッキリとペルセウス座流星群と確認できるものだけで20個近くは見ることができました。

 

f:id:dmaiden:20190809202400j:plain

 9日未明の空

 

到着直後から「うわーっ!!」「すごいっ!!」歓喜の声があがっているのが聞こえてきて。

 

極大日なみとは言えないですが、肉眼での観望でも普段よりは十分に楽しめる数が流れていたと思います。

 

天気が確実なうちに先行観望もいいかもしれないですね。

 

参考までに大阪近郊ではこんばん月が沈むのが0:30頃。

(大阪付近はけっこう雲出てますね。。)

これ以降は日を追うごとに月が大きくなり沈む時間も遅くなっていきます。

 

11日(日)以降の北海道から鹿児島までの5つの地域で月の沈む時間と天文薄明(空が明るくなってくる時刻)の時刻表は上のリンク記事の中に作っていますので参考にしてください。

 

写真におさめられた流れ星は2枚ともかなり明るいけど軌跡の短いやつで。。

びゅーーん!って感じの長い軌跡のやつがここ数年なかなか撮れないんだな。。

 

 f:id:dmaiden:20190809213446j:plain

真ん中の右側にあるのはアンドロメダ大星雲

 

f:id:dmaiden:20190809213503j:plain

 

雲が切れたら今晩も行こうかな。

 

 

<星の観望に便利なアプリ>

星座表

星座表

  • ESCAPE VELOCITY LIMITED
  • 教育
  • 無料

  ↑僕はコレ使ってます。 

Star Walk 2 Ads+: 星座表 AR

Star Walk 2 Ads+: 星座表 AR

  • Vito Technology Inc.
  • 教育
  • 無料

 

Diana

Diana

  • sorakaze Inc.
  • 天気
  • 無料

 月の満ち欠けや月の出没時間がわかる。

 

 

こんなブログもやってます。

nandemomemo.hatenablog.jp

2019年ペルセウス座流星群は超短時間決戦!@令和元年のお盆休み

今週のお題「夏休み」

 

こんにちは。

 

今年も3大流星群のひとつ、ペルセウス座流星群の季節が近づいてきました。

2019年の極大日予想は8月13日16時頃。

ということは観望にいちばん良い日は13日未明(0:00~)です。言い換えると12日深夜から13日の明け方まで。

 

国立天文台より

www.nao.ac.jp

 

ところが今年の極大日には満月に近い大きさの月が夜半過ぎまで出ていて観望条件はよくありません。

しかし、短い時間になりますが月が沈んでから天文薄明が始まるまでの時間は悪い条件ではありません。

 

もちろん月が出ている間は流れ星はまっまく見えないというわけではありません。

月夜の明るさに負けてしまう流れ星は見えなくなるので、月が出ている状態だと1時間あたり30個の数よりはかなり落ちるということです。

 

f:id:dmaiden:20151103124747j:plain
六甲のとある場所より 現在立ち入りできません。

 

f:id:dmaiden:20180727055711j:plain

2018年火星大接近 猪名川天文台より

 

ということで今年のペルセウス座流星群の観測に適した時間は月が沈んだ後から天文薄明が始まるまでの短時間勝負になります。

大まかに5つの地点での月の入りと天文薄明までの時刻を表にしてみました。

  

  (月の入り)(天文薄明)

<8月11日未明> 8月10日深夜から8月11日夜明けまで  

札幌   0:23         2:42

仙台   0:39         3:06

東京   0:50      3:20

大阪   1:11         3:41

鹿児島  1:38         4:11

観測好条件時間 約2時間30分前後

 

<8月12日未明> 8月11日深夜から8月12日夜明けまで

札幌   1:09    2:43   

仙台   1:26    3:07

東京   1:38    3:22 

大阪   1:58         3:42 

鹿児島  2:26      4:12

観測好条件時間 約1時間35分前後

 

<8月13日未明> 8月12日深夜から8月13日夜明けまで

札幌   2:00    2:45

仙台   2:18    3:09

東京      2:29      3:23 

大阪   2:50    3:44 

鹿児島  3:18    4:14

観測好条件時間 約50分前後

 

<8月14日未明> 8月13日深夜から8月14日夜明けまで

札幌   2:56    2:47

仙台   3:12    3:11

東京      3:23      3:25 

大阪   3:44    3:46 

鹿児島  4:11    4:15

観望好条件時間 ー

 

観望推奨日は極大日を軸に考えると13日未明と14日未明と言いたいところですが、14日未明は月が沈む時間に薄明が始まっていて、ほぼ月明かりが避けられません。

 

13日だと月明かりがない状態で観測できる時間は50分、12日だと1時間半に伸びます。

ということで、非常に悩ましい決断を強いられる意地悪な条件になっています(笑)

 

参考までにペルセウス座流星群の極大は極端なピーク集中型ではないので、1〜2日前後でもある程度まとまった流れ星は観望できます。

天候がいちばんの要になるので、天候の様子を見ながらアレンジするといいと思います。

 

ー 車で出掛ける際には注意 ー

自分がよく観望に行く猪名川天文台(大野山)もそうですが、星の観望スポットとして有名な場所では、このペルセウス座流星群の極大日には凄まじい混雑になることが多くなっています。 

 

特に山頂付近の観望スポットなどは早い時間から駐車場がキャパオーバーになり、場合によっては山道のなかで数時間動けないなんていうことも起こっているようです。

《参考:猪名川天文台は年々キャパオーバーになる時間が早くなっています。昨年は19時くらいでいっぱいでした。》

十分なガソリン、水分補給、軽食、防寒・山に行く服装、女性ならトイレなど多少ワイルドなことができる覚悟と準備で望んでください。(大野山山頂は通常では車でふもとの登り入り口から15分ほどの道のりですがペルセウス流星群の時には山頂まで3時間以上ということが起こっています)

山では昼間は猛暑でも夜にはブルブル震えるくらい寒い時があります。

 

《重要》2019年より一時利用禁止になっている大野山アルプスランド(キャンプ場)について

猪名川町役場 地域振興部 産業観光課から頂いた回答です〕

大野山アルプスランドのキャンプ場はゴミ放置問題などにより2019年より閉鎖されています。

星を観る場合に立ち入ることやハイキングをすることは禁止していませんが、以下のことは禁止です。

火やカセットコンロを使う

テントやターフを張る

 ゴミをきちんと持ち帰ることを前提にお弁当を食べることはOKです。

www.town.inagawa.lg.jp

 

 

それではたくさんの流れ星が見られるように、たくさん願い事を考えておきましょう!

 

f:id:dmaiden:20180727055816j:plain

猪名川天文台より

 

 

 ★★関連記事★★

osaka-bar-event.hateblo.jp

 

osaka-bar-event.hateblo.jp

 

 

 こんなブログもやってます。

nandemomemo.hatenablog.jp

《2019》天神祭奉納花火と芦屋サマーカーニバル花火@動画&写真アップロード!

こんにちは。

 

台風6号接近の影響で花火大会が中止になったところがあったようです。

夏の風物詩が見られないのはちょっと寂しいですね。。

 

そんななかで7月25日(木)の天神祭り奉納花火は絶好のお祭り日和。

7月27日(土)の芦屋サマーカーニバル花火はなんとか開催となり、どちらも写真と動画を納めてきました。

 

特に今回はどちらも動画を長めに撮ったので、今年の花火が見られない人はチープな映像ですが晩酌のお供にでもしてください。

天神のほうは屋形船からの流れてくる余興の音が入っていたりしてそれなりの雰囲気です。

どちらもグランドフィナーレは収めました。(天神はちょっと画像が荒いですが。。)

 

 

天神祭奉納花火

 

f:id:dmaiden:20190727134742j:plain

 天神祭奉納花火

 

さて、天神祭りの花火は初めてじゃないですが、いつもは大阪天満宮に近い場所からしか眺めたことがなかったのです。

混雑がイヤなので。

 

でも、今回は電車で桜ノ宮駅まで。打ち上げ場所のピンポイント、混雑の渦中に突撃!

時刻は15:30。

そこから歩いて周辺を散策して撮影ポイントを探しました。

 

近すぎると風景を取り込みにくいのと、せっかくだから電車が走っているところを同時に捉えたいと思ったので人の流れとは反対の方向に。

途中で露店の人から「お兄さん、この橋(JR環状線の橋)超えたら花火見えなくなるよ」とか言われたけどそれは気にせずどんどん反対側に。

 

そして良さそうだと思った場所が↓

 

 

ココからです。

f:id:dmaiden:20190726231545j:plain

アドバルーンの上がっているところが東岸の打ち上げ場所で、ちょっと距離もあるので仕掛けはまったく見ることができないのと、反対側の西岸の打ち上げは見事に死角になります。

 

ただ、東はこのとおりの視界の良さと電車の走っているところも収められるのでここに決めました。

 

こういう時は思い切りも大切です。

全てを求めると全てが中途半端になるので。

 

小一時間歩き回ってもう暑かったのなんの。。(+_+)

途中で場所探しを諦めて昼飲みに変更しようかと。。 悪魔の囁き(笑)

露店で買った塩タン焼きとビールが骨身に染みました。

 

f:id:dmaiden:20190727130517j:plain

場所を構えて3時間、ようやく日が暮れてきました。

 

f:id:dmaiden:20190727130738j:plain

さあ、まだうっすらと夕暮れの明るさのなかで花火が上がってきました。

 

f:id:dmaiden:20190726234755j:plain

 

 

f:id:dmaiden:20190727121257j:plain

このチリチリ花火が好き

 

f:id:dmaiden:20190727134551j:plain

 

 

f:id:dmaiden:20190727134918j:plain

これはシャッター開けてる間にズームリング回しただけ。ソフトの後処理ではありませんよ。

 

f:id:dmaiden:20190727135425j:plain

 

それからこの撮影ポイント、帰りは都島通りに出ればJRの鬼混雑の影響なしですんなり帰れます。

地下鉄の天六天神橋筋6丁目駅)までゆっくり歩いて15分ほど。

寄り道しないで電車に乗ったらガラガラでしたよ。

 

来年行く人は参考にしてください。僕は来年は同じ場所では撮りません。

 

それでは動画をお楽しみください。

後半は繋ぎなしのグランドフィナーレ7分間になっています。

 


天神祭奉納花火 2019 前編

 


天神祭奉納花火 2019 後編 ラスト7分のグランドフィナーレ!!

 

動画は屋形船の様子も分かるようにと感度を上げ過ぎて全体的にザラついています。

花火も明るいのはいわゆる爆発映像になってしまっていますね。。

 

 -------------

《芦屋サマーカーニバル花火》

さて、2日後の7月27(土)は芦屋サマーカーニバル花火の様子です。

 

現地入りしたのが17:30頃だったのですが、この花火はこれまで観たことがなくてどういうロケーションで行われているのかよく知りませんでした。

 

どうやら打上げげ場所から至近距離のマリーナは全て有料席になっているみたいで、マリーナから公園の樹々を挟んで一般観覧会場となっているようでした。

僕が撮ったのは一般会場の最後尾からです。

 

写真ではあまり絵にならない感じだったので、ここでは動画のウォーミングアップでもしようかなと割り切って写真はほとんど撮りませんでした。

 

あんまり長いこと前振りしてもなんなので(笑)動画をご覧ください。

スターマイン花火をメインにしたので高く打ちあがった花火はフレームアウトしています。

天神よりは感度をかなり落としたので映像は綺麗目かと思います。

 


芦屋サマーカーニバル花火 2019

 

 

写真はなんにも考えないで撮れる単純なやつだけ。

名前はイメージで勝手に付けています。(笑)

 

f:id:dmaiden:20190728222613j:plain

 毬(まり)

f:id:dmaiden:20190728222802j:plain

 和傘

 

f:id:dmaiden:20190728222847j:plain

 クラゲ

 

f:id:dmaiden:20190728222923j:plain

  美空ひばり

 

関西じゃお盆すぎまで大きな花火大会がまだまだあります。

本格的な猛暑になってきたので出かける際の体調管理には気を付けてくださいね。

 

 

こんなブログもやってます。

nandemomemo.hatenablog.jp

天神祭り2019

こんにちは。

 

近畿地方でも梅雨明けが宣言されましたね。

いよいよ本日(2019.7.24)の宵宮から始まる天神祭り。

 

f:id:dmaiden:20190724111444j:plain

写真は2008年の様子です(笑)

 

天気は完全回復とは言えませんが、開催日に合わせたように晴れてきました。(夕立ちがきそうな気配はありますが。。)

蒸し暑さは厳しくなっているので水分と塩分の補給は忘れずに。

 

花火は25日(木)19:30~20:50まで。

花火の打ち上げ場所

 

参考までに花火観望の穴場情報は『天神祭り 花火 穴場』とかで出てきますが、制限なく入れる場所では既に穴場でなくなっている場所がほとんどです。

 

何年か前にUSJのカウントダウンの花火を東六甲展望台から眺めたことがありましたが、残念ながらショボすぎでした。(笑)

夏だと大気の揺らぎの影響もあるので望遠で写真に納めるのもかなりシンドイでしょう。

寄り道ついでに見物だけならアリかもしれませんね。

 

でもやっぱりお祭りはビール飲んで焼き鳥食べて現地で楽しむものです!

穴場など邪道!!

 

 

公式サイトがアクセス過剰になってつながりにくくなっているようですのでTwitterのページからもお祭りの情報をどうぞ。

と言っても詳細は公式サイトに飛ぶページが多いんだけど。。

twitter.com

 

公式Webサイトはこちら↓

http://www.tenjinmatsuri.com/

 

 

f:id:dmaiden:20190724111027j:plain

 

f:id:dmaiden:20190724111050j:plain

 

毎年、警備費用の増大などの理由で運営が赤字になっているようです。

クラウドファウンディングの協力を募っています。

readyfor.jp

 

いいものは残していきたいですね。

 

楽しく優雅に夏のお祭りを!

 

 

大阪天満宮の場所

 

 

こんなブログもやってます

nandemomemo.hatenablog.jp

超レア動物「ウォンバット」が見られる五月山動物園のある大阪府池田市の観光PRは何気にぶっ飛んでいる@ウォンバット動画あり

こんにちは。

 

近頃、官公庁などでも官民の垣根を超え工夫を凝らした市町村PRなどがいろいろありますが。

大阪府池田市の観光PRはかなりキテます。

 

f:id:dmaiden:20181209013500j:plain

 

www.ikedashi-kanko.jp

 

劇画風イラストにシャレや自虐の効いた紹介文がなかなかオツです。(笑)

 

アニキャラ市長まで登場するYouTube動画も前・後の2編で作られている手の込みよう。

チキンラーメンのキャラクターでお馴染みのひよこちゃんも恐ろしい姿になってます。。

 

f:id:dmaiden:20190607171708j:plain

池田市の名所をぶっ潰す巨大ひよこちゃんウォンバットも巨大化して対決!

さらには巨大化したウルトラ市長も登場するといったドタバタ動画。

 

ところでウォンバットってなんやねん?

という人も多いと思います。

そう、今回の主役はウォンバットです!

 

【日本ではパンダよりもレアなウォンバットのいる五月山動物園

PR動画にも登場するウォンバットとは日本では超レアな動物。

その数はパンダより少ないのです。

f:id:dmaiden:20190601120656j:plain

メスのマル 愛嬌があってどんなことにも物怖じしない性格

 

f:id:dmaiden:20190608170436j:plain

日本にいる全7頭のうち5頭が五月山動物園に集まっているという寡占状態。

五月山動物園茶臼山動物園(長野県長野市)の2園だけに存在します。)

原産国オーストラリア以外での例の少ない繁殖にも成功している。

f:id:dmaiden:20190608151344j:plain

実はコアラとは同じ先祖なのです。こうしてみると似てるでしょう。
 

f:id:dmaiden:20190601133740j:plain


ウォンバットは未解明の謎である四角いキューブ状の糞をするとか、こんなずんぐり体系で普段はノロノロしているのに危険を感じると時速40キロの速度で1分半は走破できるとか・・・

人類最速ウサイン・ボルトでも100メートルの平均時速では38キロほどと言われています。

ということで持久走では余裕でウォンバットの勝利!

 

f:id:dmaiden:20190601120727j:plain

内股でトコトコ歩く

鋭い強力な爪で穴掘りの名人でもあります。

お尻はほぼ軟骨で覆われていて固く強力な武器になり、襲ってきた外敵を巣穴の壁と強力な尻突きで挟み撃ちにして死に至らしめることもあるとか。

この攻撃で頭を砕かれたフクロネコの死骸がウォンバットの巣穴で発見されることがあるそうです。

f:id:dmaiden:20190608110317p:plain

下手な絵でゴメンね

お尻を武器にするので尻尾もないのだそう。

 

なにげに隠れたやり手の動物なんですね。

f:id:dmaiden:20190601120750j:plain

コロコロしててかわいいね♬

 


五月山動物園(大阪府池田市)のウォンバット

 

ふだんのおとなしい姿はかわいさ抜群!!

すごく人馴れするそうです。

 

www.satsukiyamazoo.com

開園時間:9:15〜16:45

休園日:火曜(祝日の場合翌平日)

入園無料

 

【公共交通機関

阪急池田駅から阪急バスで5分(運行間隔 5本/1時間)

<のりば>池田駅東バスターミナル③番のりば(駅の北側の東)

初めてで迷う人多いので乗り場地図参照↓直で表示されます)

www.hankyu-bus.jp

池田駅から2つ目 の「五月山公園・大広寺バス停」で降りてバスルートを少し戻る感じで徒歩5分

 

 

そんなウォンバットのいる五月山動物園は入園無料なんですよ!

f:id:dmaiden:20190601122518j:plain

山の緑に包まれた動物園 春は周辺が桜の名所となっている

 

規模はハッキリ言って小さいですが、ウォンバットのほかにエミュー、アルパカ、ワラビーなどがいて、ポニーに乗れたりウサギなどの動物とふれあうこともできます。

池田市が称する通りオーストラリア色の強い動物園。

ちなみにエミューは閉園した宝塚ファミリーランドからタダで譲りうけたそう(笑)

 

f:id:dmaiden:20190601122604j:plain

この時期にあり得ない猛暑でお昼寝中でした キレイに毛が刈られているね

 

f:id:dmaiden:20190601122738j:plain

ポニーに乗れる

 

ウォンバット飼育継続にも奔走したアイドルユニットKeeperGirls

www.keepergirls.com

 

五月山動物園公式PRユニット「KeeperGirls」なんてアイドルユニットまで活動中。

ウォンバットの歌も歌ってます。

 

一時は五月山動物園でのウォンバット飼育継続の危機があり、オーストラリアとの交渉、飼育維持の環境整備、そのための予算確保などのPRにも奔走したのがこのKeeperGirls

オーストラリアの地元メディアにも取り上げられ交渉に弾みがつきました。

 

【桜と紅葉で有名な五月山公園はすぐとなり】

f:id:dmaiden:20190604203442j:plain

 

公園施設が広い丘陵地になっていて長いすべり台などもあるので小さな子ども連れなら楽しく遊べると思います。

f:id:dmaiden:20190605115520j:plain

 

 

f:id:dmaiden:20190605123900j:image

 池田市観光案内所 またの名を「チキチキ探検隊アンテナショップ」 ダイハツミゼットの姿も

チキンラーメンの衣になった唐揚げ「池カラ 」やソフトクリームにキャラメルソースとチキンラーメンをまぶした「チキチキソフト」、鶏ガラの出汁を8時間煮込んだスープの「プレミアムチキンラーメンなどがその場で食べられる。

お土産やグッズもたくさん。

<営業時間:9:30~17:00 定休:火曜>

 池田駅からすぐ(駅舎南側)

 

チキンラーメンを使った創作料理を提供するお店が市内に50店舗ほどあるので探索してみるのもよし。(#チキチキ探検隊)

 

こんな感じでまだまだ紹介しきれない見どころも多くPRにも余念のない池田市

五月山動物園カップヌードルミュージアムだけでも半日は潰せます。

いや、公園で遊べは1日でも。

 

ちなみにこれまでも池田市のことはよく取り上げていますが回し者ではありませんよ(笑)

 

 

 ★☆関連記事★☆

osaka-bar-event.hateblo.jp

 

osaka-bar-event.hateblo.jp

 

 

こんなブログもやってます。

nandemomemo.hatenablog.jp

カップヌードルミュージアムに行ってきました@大阪府池田市

こんにちは。

 

NHKの連ドラで放送されていた「まんぷく」は視聴率もよかったそうですね。

その舞台になったのは大阪府池田市

その池田市にあるエンターテインメント型ミュージアムカップヌードルミュージアムに行ってきました。

 

f:id:dmaiden:20190525152323j:plain

でっかい施設なんですよ!

f:id:dmaiden:20190525152346j:plain

カップヌードルはこうやって誕生した! という発想と発展の歴史がギミックのある展示方法で楽しく体験できます。

 

実は今回で2度目なんですが、やっぱり楽しかったですよ。(^^)

 

目玉は世界にひとつだけの「マイカップヌードル」が作れることですかね。

 

ちなにみ入場は無料でマイカップヌードルを作るのに300円必要なだけです。

なんと良心的!

 

ありがとうございます。安藤百福さん <(_ _)>

f:id:dmaiden:20190525152458j:plain

 

そんなわけでまたダイジェストで紹介していきたいと思います。

 

順路どうりに進むとカップヌードル誕生の歴史。

f:id:dmaiden:20190525153250j:plain

展示にはいろいろ仕掛けがあっておもしろいです。

全部写しちゃうと楽しさ半減しちゃうと思うのでぜひ現地で。

 

f:id:dmaiden:20190525154203j:plain

クイズに挑戦!

4問正解すると記念品がもらえます。

 

f:id:dmaiden:20190525154503j:plain

 インスタントラーメンのタイムトンネル

 f:id:dmaiden:20190526052752j:plain

昔はこんなのあったんですね。 どんな味だったのか気になる。。

 

f:id:dmaiden:20190526052812j:plain

同世代でも「そんなんあったかな? 違うメーカーの製品の勘違いじゃない?」

と言われることの多かったカップヌードル「そば」

多分80年までには無くなっていたと思います。

 

あーこんなのあったあった! とか コレ旨かったんだ! って懐かしいモノなど。

受験勉強のとき夜食にするの楽しみにしてたな~とか。

おっさんは遠い目になる(笑)

 

f:id:dmaiden:20190525160829j:plain

そしてここからがマイカップヌードルを制作するフロア

並んでいても結構サイクル良く順番が回ってきます。

 

まずカップ自動販売機で買って(300円)アルコールで手を消毒し、スタッフさんが透明なフタを被せてくれます。

衛生面は十分配慮されているので潔癖な自分でも安心(笑)

カップ代300円が必要なだけ!

f:id:dmaiden:20190526053058j:plain
デスクに座ってオリジナルのカップデザインを制作。

写真は僕のです。センス無くてスミマセン。。。

というか、みんな絵がうまいよね。

f:id:dmaiden:20190525161109j:plain

カップデザインが出来上がったらファクトリーブースに向かいます。

 

さあ、ここで有名な”逆転の発想”が実体験できるのですよ。

でもそれは現地で。

ヒントは・・・(笑)

 

f:id:dmaiden:20190525162849j:plain

麺が入ったら4種類からひとつスープを選び、12種の具材のなかから4種を選んでトッピング。

市販のものではありえない組み合わせでトッピングしてみるのがオススメ。

f:id:dmaiden:20190525163849j:plain

あとはフタを付けるのとパックする工程を眺めて出来上がり。

 

f:id:dmaiden:20190525164019j:plain

最後に出来上がったものを自分でビニールラッピングして完成!

世界にひとつだけのマイカップヌードル (^^♪

 

1Fフロアにはドラマシアターもあったり

f:id:dmaiden:20190526054607j:plain

 

ー特別企画展もやってますー

現在テイスティングルームでは(2019年8月31日(土)まで)特別企画展「チキンラーメンの女房 安藤仁子展」を展示中!

最近発見された仁子さんの手帳からも新たな発見があったということで「まんぷく」を観た人からは特に好評とのこと。

 

テイスティングルームは本来大阪では販売されていない地域限定商品を購入してその場で食べられるようになっているのですが、特別展開催中はお休みになります。

 

f:id:dmaiden:20190526112933j:plain

ミニドラマシアターの天井にはでっかいひよこちゃん

 

そしてそして、2Fに上がるとチキンラーメンファクトリー」が登場します。

f:id:dmaiden:20190526055241j:plain

小麦粉を伸ばすところからチキンラーメンを手作り体験できるんです。

<事前予約制:1日4回:90分:小学生以上:小学生300円/中学生以上500円>

詳しくはこちらから

www.cupnoodles-museum.jp

 

f:id:dmaiden:20190526055301j:plain

参加者以外はなかに入れないですが外から眺めることはできます。

これも十分お値打ち以上のアトラクションですよね。

参加者全員にひよこちゃんバンダナのお土産付き。

f:id:dmaiden:20190526055320j:plain

 

たくさんの見どころと楽しい体験のできるカップヌードルミュージアム

ぜひ現地で体験してみてください。

 

<開館時間>9:30~16:30(入場15:30まで)

<休館日>火曜(祝日の場合は翌日)年末年始

 ※夏休み期間中の休館日営業あり(詳細は公式HPにて)

 

www.cupnoodles-museum.jp

 

阪急宝塚線の「池田駅から徒歩6分と利便性も抜群。

 

 

ついでにカレー好きならココおすすめ

spicekoubou.net

 

牛すじ半熟たまごカレーがうまい!
池田駅からすぐ。

 

 <営業時間>
月~金曜日
昼:11時~15時
夜:17時~21時
※土・日・祝日は昼のみ営業

 駅からはカップヌードルミュージアムと反対の北側


 

★☆関連記事★☆

osaka-bar-event.hateblo.jp

 

 

こんなブログもやってます。

nandemomemo.hatenablog.jp