大阪カオスな夜

今まで知らなかったが知ってしまうとクセになる。そんな面白プレイスやBarイベントを紹介。

ニフレル@万博公園に行ってきた

こんにちは。

先日は万博公園エキスポシティにある水族館『NIFREL・ニフレル』に行ってきました。

f:id:dmaiden:20170815183150j:image 

7つのゾーンがあって、そのうちの5つが生き物の展示ゾーンとなっています。

巷では「水族館」と言われていますが、鳥やサルやトラもいます。

公式ホームページでは『生きているミュージアム』という表現になっていますね。

けっこうなボリュームがあって、じっくりと観るには混雑具合などにもよりますが、1時間では少ないかなと思います。

『ニフレル』という言葉は"〜に触れる"から採った言葉ということで、「いろにふれる」「すがたにふれる」「うごきにふれる」というように各ゾーンのコンセプトに沿った展示がされています。

f:id:dmaiden:20170815193414j:image

f:id:dmaiden:20170815193444j:image

 f:id:dmaiden:20170816015218j:image

サメさんの動画はこちら↓

ニフレル - YouTube

ホワイトタイガーもいるよ!

f:id:dmaiden:20170816035440j:image

f:id:dmaiden:20170816015855j:image

     食っちまうぞ!

f:id:dmaiden:20170816015927j:image

ワニさんもいる

f:id:dmaiden:20170816020021j:image 

ホワイトタイガーやワニのいるゾーン内には軽食もとれるカフェがある。

不思議な「食べる水」

プルプルと不思議な感覚

f:id:dmaiden:20170816023934j:image

f:id:dmaiden:20170816023947j:image

 

ここからは「うごきにふれる 」ゾーン

ゾーン内で鳥やサル、他たくさんの動物が自由に動き回っている。

f:id:dmaiden:20170816020528j:image

こんなふうに自由

f:id:dmaiden:20170816020554j:image

柵やアミ越しではないので観ていて楽しい

f:id:dmaiden:20170816021011j:image

f:id:dmaiden:20170816021033j:image

 

楽しんだ後はエキスポシティ内で美味しいご飯を食べて歓談(^ ^)

f:id:dmaiden:20170816021401j:image

f:id:dmaiden:20170816021421j:image

 

その後は観覧車に乗って大阪の夜景を楽しむ

f:id:dmaiden:20170816030836j:image

観覧車の室内は床まで透明なアクリルで「コワ〜い!」って人が多かったのか、最近になってフロアマットが敷かれています。

マットに一部くり抜き穴が空いていてそこから真下も眺められますよ

 f:id:dmaiden:20170816032153j:image

 

ガンダムスクエアもあったり

f:id:dmaiden:20170816032924j:image

 楽しんですっかり夜になりました

f:id:dmaiden:20170816033516j:image

ニフレル楽しかったですよ!

 

 

ニフレル公式サイト

生きているミュージアム ニフレル

生きているミュージアム「NIFREL(ニフレル)」
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2−1 EXPOCITY内
0570-022-060

Googleマップ
https://goo.gl/maps/5ry3a7ZFKYw