大阪カオスな夜

今まで知らなかったが知ってしまうとクセになる。そんな面白プレイスやBarイベントを紹介。

2016年大晦日 【注意です!】

【本ブログのカウントダウン情報は過去のものです】

なんだこのタイトル?!っていう釣りではありません。

2016年後半はほとんど記事の更新ができませんでした。

そして、つい先程気がついたのですが、本日のこのブログの訪問者数があり得ない数になっていました。

おそらく「カウントダウン」というキーワードで引っ掛かったのではないかと思います。

しかし、本年のカウントダウン情報は更新していません。過去の情報です!

ですので、そのへんをお間違いなく!

 

来年はもう少し更新していきたいと思います。

では、皆さんそれぞれのお時間を楽しんでくださいね。

ペルセウス座流星群2016

f:id:dmaiden:20160813182617j:image

2016年ペルセウス座流星群のピークは昨夜(正確にいうと13日0時過ぎ頃から)でしたが、昨夜見逃した人は今日でも観望はできますよ。

もちろんピークは過ぎているので、数は減りますが、もともとペルセウス座流星群はピーク前後の出現の数がなだらかに増減する特徴を持っているので、前後の数日の間は何も無いときよりは確実に出現を観ることができます。

ただし、過大な期待は禁物 f^_^;)

 

昨日は23時頃に仲間と猪名川天文台のある大野山の頂上まで目指したのですが、山頂までの侵入路で車が数珠つなぎ状態!

この道は約3キロあるので... 慌てて引き返して一庫ダムの近くで観望しました。

今日ならいい観望場所でも、ぐっと人が少ないんじゃないかと思います。

そんなわけでユル〜い気持ちでセカンドチャンスにトライするなら今夜でもまだ十分です。

お盆の夜空を見上げてみましょう(^_^)

f:id:dmaiden:20160813182739j:image

 

 

 

大阪新名所 梅田の「ピチョン君」

昨日は早朝から広島に出張に行って、夕方には大阪に帰ってきた。

気温は変わらなかったが、体感的には広島は大阪より遥かに暑かった。

もう焼けつくような暑さ。暑いより熱いです。

 

しかし、大阪もやっぱり熱かった。

写真は梅田にできた大阪新名所(笑)ピチョン君

大阪駅から東側に向いたらよく見えます。

f:id:dmaiden:20160611125508j:plain

f:id:dmaiden:20160611125551j:plain

こりゃ暑いはずですね...

ピチョン君が普通に涼しげというか、にんまりしているのがムカつきます!

これ、「気温38°C」「湿度65%」みたいな表示になったら暴れ出す人いるんじゃないかと思って心配です。

神経を逆なでされたというか、なんか冷静に挑発されてるように感じてしまいます。

 

「どうだオマエら、暑いだろ。かんばれよ。」みたいな(笑)

 

まあ、個人的にはピチョン君、可愛くて好きなんだけどね。

設置されてから初めての夏を迎えるので、どこかの新聞や雑誌で

「大阪の企業が設置した新名物モニュメントに論議。涼しげな顔をしたキャラクターが猛暑の気温表示するのに不快の声も」

みたいなこと起こったりして(笑)

 

そこで考えてみたんだけど、ピチョン君が気温の変化に応じて表情を変えるようにするのはどうかと。

30℃越え  (^_^;)

35℃越え  (><;)

40℃越え  (*_*)

で、顔も赤くなってくるとか

 

よけいに不快ですか... 

 

ホスピタルGoGo@5/4(水)道頓堀ゆめ八

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

 

GW真ん中の5月4日(水)には道頓堀ゆめ八にて秘密結社サキノハカが主催する年に一度のイベントHospital GOGOが行われます。

 

f:id:dmaiden:20160504012837j:plain

 

医療系フェティッシュパーティーです。

医療系フェティッシュってなに? と、ごく普通に人には謎に思えて当然です。

画像をご参照ください(笑)

 

ドレスコードがあるわけではないので普通の恰好でも大丈夫です。

でも思い思いの格好でキメてきたほうがより盛り上がるでしょう。

思えば一年前のこのイベントがサキノハカのイベントとの出会いでしたね。

 

当日はSMライブやポールダンスショー、DJほか、さまざまなショーが繰り広げられます。

GWにヒマしてる人も、忙しい人も時間を削って、是非この異空間を体験すべし!

 

【日時】2016/5月4日(水)OPEN :21:00~朝まで

【料金】当日¥4000 前売¥3000(ドリンク別)

【場所】大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座食いだおれビル5F

 

Google マップ ←会場まではこちら

 

秘密結社サキノハカ公式

秘密結社サキノハカ|メインページ

 

焼肉こいろり新店舗@靭公園前店

堀江から梅田に向かって四ツ橋通りを車で走っていたら靭公園の真ん前に「おやっ!」っと見つけてしまいました。


f:id:dmaiden:20160325193237j:image
 
焼肉のこいろりさん
 
僕はなんばのお店にはよく行くんですが、こんなところにもオープンしたみたいです。
しかも、ここでも24時間営業!
 
メニューは
 
f:id:dmaiden:20160325203337j:image
 
スマホでは画像が見にくいかもしれないので
定食のメニュー
  • 特盛サービス定食(若鶏モモ肉)630円
  • 特盛ハラミ定食                             840円
  • 特盛豚ロース定食                          840円
  • 黒毛和牛骨抜きカルビ定食           980円
ざっとこんな具合
 
定食ライスは並盛・大盛(1.5倍)・特盛(2倍)が無料で選べます。
 
夜遅かったし、ダイエットしてるのでなんとか誘惑に打ち勝ったのですが、店員さんが追っかけてきて「お兄さん いま中見てられましたよね。これどうぞ! 」と写真のメニューのチラシを貰いました。(笑)
 
通り道に24時間営業なんて、これからどうしよう...
(>人<;)(涙)

Google マップ←場所はこちら ミニストップの隣(角)

 

osaka-bar-event.hateblo.jp

 

3月9日は部分日食

久しぶりの天文情報!
 

3月9日(水)は日本全国で部分日食が観られます。

 
 
欠け始めと終わりの時間は地域によって差があります。
欠け始めの早いところで石垣島の9時20分で遅いところは稚内の10時48分
 
詳細は上記のリンクを参照してください
 
お仕事のある人はなかなか難しい時間帯ですが...
 
皆既日食の神秘性と昼が夜になるド派手現象に比べたら、今回のような食の最大でも50パーセント未満の部分日食はかな〜り地味な現象ですが、それでも太陽が月の様に欠けて見える現象は、なかなか面白いです。
  
 
目の保護のため太陽の直視はもちろん厳禁!
(曇り空でも)
下敷きで自作したフィルターや通常のサングラスを使っての観望も厳禁です。
最悪失明します!(>_<)
 
2012年の金冠日食ではコンビニで専用の日食グラスが1000円程で売られていましたが、それは大丈夫です。
でも今回は部分日食ということで日食グラスがコンビニにまで出回るかはちょっと怪しい...
天文雑誌の付録で今回の日食用に日食グラスが付録として付いているものがあるので、売り切れになっていなければ手に入れられる可能性はありますね。
 
ただ、きちんとした専用の日食観測グラスなどを使用しても何分も連続しても見続けることは避けましょう。
 
 
次に日本で日食が観られるのは2019年1月6日の部分日食です。
 
f:id:dmaiden:20160302114702j:image
 
2012年の金環日食の時に撮影
撮影には日食撮影専用の特殊フィルターを使ってます。(ドイツ、バーダー社製)
 
 

大阪市中央区が「訪れるべき地域」世界第一位!

namba.keizai.biz なんば経済新聞より

 

これすごいな!

米のウェブサービス会社が調査した結果で世界各都市のなかの「2016年に訪れるべき16地域」で大阪市中央区がダントツの1位になったようですよ

大阪市中央区大阪城黒門市場ウラなんばなどが人気スポットのようです

ちなみに2位バンコク、3位クアラルンプール

バンコクなんかを抑えて1位に上がったのが凄いな... 

ヨーロッパの会社が調査したらどうなるのか興味がそそられるけど、全然違う結果になるのかな

やはりカオス大国のアメリカはカオスな街がお気に入りなのかな